ハイアピスNEO(F)(ハイアピスネオ)の規格一覧と格差

製品情報

●ハイ-アピスNEO(F)(ハイアピスネオ)とは

北越コーポレーション長岡工場で生産されている塗工紙で、全体的にマット調でやわらかい質感を保有しながら、塗工されているため印刷部分は綺麗なグロス感が出るので、発色性がよく、コントラスト・グレデーション・網点の再現性に優れてます。

また、ハイアピスネオは印刷面にグロス感を出すための塗工を、紙の抄紙と同じラインで行っているため、高い品質をコストを抑えた価格で実現できていることも特徴です。


ハイアピスネオは2色展開で、『ウルトラホワイト』と『マックスホワイト』があります。
ハイアピスネオの特徴としては、
・円網マシンで抄造しているため、表裏差が少ない。
・オンコーター、オンカッターのため、肌を潰さないので肌合いがはっきりしてます。
・褪色に強い表面塗工液を使用しているので、褪色が少ないです。
・発売当初より改良を実施したため、優れた速乾性を保有してます。
・一貫生産のため短納期を実現してます。
他の同等品で似ている紙としては、ミルトGAスリピット、Mr.B、エアラス、ヴァンヌーボなどになります。

ハイ-アピスNEO(F)の規格表、格差、連量、寸法について

米坪 4/6判 (788×1091) キク判 (636×939) 紙厚 積数 格差
連量 流目 包装 連量 流目 包装
g/㎡ kg kg µm
104.7 90 200 62.5 200 130 7 0
129.1 111 100 77 100 165 7 0
151.2 130 100 90 100 205 6 0
174.5 150 100 104 100 240 5 0
221.0 190 100 132 100 305 4 0
250.0 215 100 149 100 340 3 0

※ 紙厚は実測値です。保証値ではありません。

ハイ-アピスNEO(F)(北越)は当社で取り扱いしておりますので、 詳しくはお問い合わせください。本ページの記載内容は、更新時点での情報になります。
最新の情報につきましては、メーカーHPをご確認頂くか、弊社までお問い合わせください。

関連記事

最近の記事

一覧ページへ戻る

Contactお問い合わせ

お困りごとがございましたら、お問い合わせ下さい。
下記お問い合わせフォーム以外にもお電話やFAXでも
お問い合わせを承っております。
お問い合わせをする